エンブレムの由来

藤沢市ジュニアラグビースクールの(2005年当時)30周年記念事業の一環で、藤沢ラグビー蹴球倶楽部と名称を改め、組織改革を行ない、同時に倶楽部旗およびエンブレムのデザインを作成致しました。

全体のデザインコンセプト:30年の歴史と伝統を継承することを主旨とし、敢えて古典的な形のスタイルを採用

配色に使われている赤は、【闘争心】と【情熱】を表現しています:闘争心とは、相手を圧倒して勝負に勝つということ情熱とは、倶楽部の楽しみの中にもラグビーを愛する心、地域の住民の方々とのコミュニケーションを大切にするという想いを表現しています。

背景色の青は、湘南藤沢の鮮やかな青い海と青い空をイメージし、同時に倶楽部全員が健やかで、すがすがしい人生が送れるようにという祈りが込められています。

 

制定年月日:2001年2月25日
顧問 高橋陽之助

SCHOOL ENBLEM